オーディオ逸品館 情報サイト
ippinkan.com

■各種コンテンツ

最新テストレポート

動画情報

逸品館ブログ

AIRBOWオフィシャルサイト

掲示板

■サービス・キャンペーン

キャッシュバックキャンペーンリンク

ゼロ金利

■逸品館運営・外部ショップ

オーディオ逸品館楽天市場店

オーディオ逸品館 Yahoo!店

オーディオ逸品館Amazon店

オーディオ逸品館ヤフオク店

■Twitter・Facebook

逸品館公式twitter

逸品館公式Facebook

■試聴機レンタルサービス

試聴機レンタルサービス

airbow試聴機貸出

■オーディオ逸品館 MI事業部
 オフィシャルサイト

Peavey.jp

mi事業部オフィシャルHP

買取り

パーフェクト
下取り交換
システム

各種ご案内

展示機リスト

会社概要

お問い合わせ

特定商取引法に関する記載

個人情報保護ポリシー

 

B&W B&W スピーカー 音質 評価 販売 価格 展示 試聴

B&Wスピーカーのご購入・ご相談は、逸品館におまかせ下さい。

全商品  ※B&Wスピーカーは、メーカー保証が5年のため「延長保証」はプレミアムのみとなります。

  

B&W製品 ご購入お問い合わせは、下の画像をクリックするとご覧いただけます

現金払い・お問い合わせ カード払い・ワンクリック注文 中古品を探す

2015年10月にDiamond Seriesの新製品が発売されました。主な変更点は、上部に突き出しているツィーターケースの制振(鳴き止め)による高域の改善、フロントデザインの変更(ユニットをバッフルから少し突き出して配置、バッフルを曲面形状に変更)による中低域の回折の低減、もっとも大きな変更点がウーファとスコーカーユニットの材質変更(黄色いケブラーから、銀色の新しい繊維へ)です。

中高域の音質は従来モデルより少し改善された(音が細かくなって、広がり感が増した)感じですが、中低域はかなり変わっています。従来モデルよりも音が軽く、中低音の歯切れが良くなっています。副作用として、若干高域が硬くなったようにも思いますが、音質は確実にレベルアップしているようです。年末に向けて、試聴機をゆっくり聴く事ができれば、さらに詳しいレポートを掲載したいと思います。

B&W(Bowers & Wilkins)社は、ジョン・バウワーズと彼の生涯の友であるピーター・ヘイワードによってイングランド南部の港町ワーシングに1966年B&W Electronicsの名称で設立されました。1970年代にKevlar(ケブラー)をコーン材料として初めて採用したB&W 801の導入により、その名声が一気に高まります。当時の輸入代理店は、テープレコーダーで有名だった「nakamichi」でした。

1997年に発売された「Nautilus(ノーチラス)」が採用した、ユニット周囲の音の反射の悪影響を軽減するための巻き貝のような形状がその後のB&Wスピーカーデザインのトレンドとなります。このフラッグシップ「Nautilus」は、現在も生産されています。

2006年にBowers & Wilkinsの40周年を祝して製造されたSignature Diamondは、従来のコンセプトを踏襲しつつ斬新な新デザインと新たに開発されたダイアモンド・ドーム・トゥイーターを採用します。この製品は、完全な受注生産で作られます。

この革新的な「Signature Diamond」に採用されたダイヤモンド・トゥイーターを搭載し、2010年に発売が開始された「Bowers & Wilkinsの第6代フラグシップ・スピーカーモデル」が、このページに掲載されている800シリーズダイヤモンドです。この最新モデルこそ、800シリーズの中で最高のサウンドを奏でる製品に間違いありません。

逸品館がB&Wを発売したのは、輸入代理店が「Marantz」に変わってからです。取扱当初は高音が硬い、ツィーターとウーファーが奏でる音色がマッチしないなど上手く鳴らすのに骨が折れることもありましたが、最新モデルのDiamond Seriesでは、それらの問題はほぼ完全に解消されています。もし、少し古いB&Wスピーカーに手こずっていらっしゃるなら、思い切って新製品に買い換えられてはいかがでしょうか?苦労が嘘のように、音が良くなると思います。

お買得チャンス! スピーカーの特価品は下の画像をクリックするとご覧いただけます

現金特価 クレジットカード払い特価 中古品
 
 

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

メールでのお問い合わせ

※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
  在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

【逸品館web ショップ】


オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2016 IPPINKAN All Rights Reserved.