オーディオ逸品館 情報サイト
ippinkan.com

■各種コンテンツ

最新テストレポート

動画情報

逸品館ブログ

AIRBOWオフィシャルサイト

 

■サービス・キャンペーン

キャッシュバックキャンペーンリンク

ゼロ金利

■逸品館運営・外部ショップ

オーディオ逸品館楽天市場店

オーディオ逸品館 Yahoo!店

オーディオ逸品館Amazon店

オーディオ逸品館ヤフオク店

■Twitter・Facebook

逸品館公式twitter

逸品館公式Facebook

■試聴機レンタルサービス

試聴機レンタルサービス

airbow試聴機貸出

■オーディオ逸品館 MI事業部
 オフィシャルサイト

Peavey.jp

mi事業部オフィシャルHP

買取り

パーフェクト
下取り交換
システム

各種ご案内

展示機リスト

会社概要

お問い合わせ

特定商取引法に関する記載

個人情報保護ポリシー

 

どんなお店? 逸品館の場所 お支払と送料 アフターサービス 返品について 通販法の表記 個人情報取扱

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。

 ☆商品販売価格欄「¥お返事いたします」の記載は、「掲載できないほど安い!」かも? どしどしお問い合わせ下さいませ!

商品検索はこちらから→

    WWWを検索   サイト内を検索

製品試聴テストレポート掲載中! 逸品館.com お探しのものがすぐ見つかります。 逸品館.JP 掘り出し物が見つかるかも! 中古コーナー

ワンクリックのカード決済、e.逸品館

3つのサイトは「ショッピングカートシステムを共用」しています。まとめて「ご注文・お問い合わせ」いただけます。
現金もしくは分割払いの支払のみですが、一番お安くお買い物をしていただけるサイトです。

ワンクリックで注文できます。
※価格やサービスが異なります。

平素より逸品館Webサイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
様々な情報のご提供を続けるために、逸品館のご利用をよろしくお願い申し上げます。

audioquest (オーディオクエスト) Jitter Bug FMJ(ジッターバグ フルメタルジャケット) 音質 評価

Jitter Bug FMJをTAD D1000Mark2、M10000、E1TXで聞いてみた。

  

初代 JitterBugの音質テストはこちら  、  JitterBugとスマホの連動はこちら

 製品の概要

2021年7月21日、高級オーディオケーブルなどの専門メーカー「audioquest(オーディオクエスト)」から、USB端子に差し込んで使うノイズフィルター「JitterBug FMJ(Full Metal Jacket)」が発売されました(発売開始時の価格は、¥8,200/税別)
2015年に発売された「初代 Jitter Bug」は、両端にUSB Type-Aの差し込みプラグとUSB Type-Aコネクターを備えるUSBメモリー型のノイズフィルターです。ノートパソコンやNAS、ネットワークプレーヤーのUSBコネクターに接続して、音質を改善するアイテムとして話題を集め、逸品館では、発売直後から比較的リーズナブルで確実な音質改善効果を高く評価し、お薦めしてきました。

その後、audioquestから「Dragon Tail」という名称の短いUSB/USB-C変換ケーブルが発売され、スマートフォンをAVアンプやネットワークプレーヤー、あるいはDACなど接続する場合にも使えるようになりました。

今回新発売されたJitter Bug FMJは、その名の通りケースが初代のプラスティックから金属に変更され、電磁波輻射の影響を受けにくくなっています。さらにUSB Type-Aコネクター(JitterBugの出力側)を塞ぐゴムのキャップも高周波を吸収するカーボン素材に変更され、より効果的に高周波が低減できるように改良されています。

audioquest JitterBug FMJ メーカー希望小売価格 8,200円(税別) (現金で購入)・ (カードで購入

初代 Jitter Bug 新型 Jitter Bug FMJ

audioquest (オーディオクエスト)製品のご購入お問い合わせは、経験豊富な逸品館におまかせください。

現金払い・お問い合わせ カード払い・ワンクリック注文 中古品を探す

主な仕様

・PCなどのデジタル回路内部で発生する高周波ノイズを低減し、ストリーミングオーディオのパフォーマンスを向上させる「デュアルディスクリートノイズディシペーション回路」を搭載
・ノイズを低減し信号をクリーンナップすることで、ジッターやパケットエラーを低減
・FMJ(Full-Metal Jacket)による、外部ノイズ混入低減
・USB2.0に準拠。

Jitter Bug FMJの効果と使い方

ネットワークオーディオの普及で、USB端子にオーディオ機器を接続する機会が増えてきました。しかし、ノートPCやスマートフォンは、オーディオ機器よりも大きい(多い)「RFI/EMIノイズ」や「共振」を発生し、これらのノイズが音質を劣化させる原因となっています。また、デジタル信号伝達ラインにこれらのノイズが混入すると、それが原因で信号波形が劣化しジッター(時間軸の揺らぎ)やパケットエラーを増やす原因となっています。

JitterBug FMJ(ジッターバグ)は、AudioQuestが考案した「デュアルディスクリートノイズディシペーション回路」の搭載により、USB電源ライン(VBUS)と信号(データ)ラインの雑音電流と共振を共に減少させ、音質劣化の原因となるジッターとパケットエラーを減らし音質を改善します。

JitterBug FMJは、初代モデルよりも僅かに大きいUSBメモリー程度の大きさの金属ケース製の装置で、片端がUSBプラグ(オス)、反対側がUSBポート(メス)で構成され、USB端子とUSBオーディオ機器の間に挟み込む形で使います。

システム全体のサウンドをさらに改善したい場合は、2つ目のJitterBugを空いているUSB端子に差し込むと、音質をさらに改善することができると説明されるJitter Bugは、USBハブの「空き端子」や、ルーターやNASなどに備わる「USB空き端子」に差し込んでも効果が期待できる、便利で万能な「USB音質改善アクセサリー」なのです。

試聴環境

今回の試聴は、TADの新型スピーカー 「E1TX」の試聴と同時に行いました。使用したコンポーネントは、AIRBOW ミュージックPC「MBN-N54LTD2」、CDプレーヤー「TAD D1000」、パワーアンプ「TADM1000」です。

AIRBOW MBN-N54LTD 販売価格 385,000円(税別) (現金で購入)・ (カードで購入

4コアのi5をCPUに搭載し、高速接続の1TB SSDを内蔵するノート型のミュージックPCです。Linuxをオーディオ用にチューニングしたOS(MsHD)を搭載し、サーバーソフトに「Aseet uPnp」、USBプレーヤーに「Signalist HQ Player4」、さらにJ-Riverの最新版とRoon Coreがプリインストールされています(プリインストールされているソフトの総額は10万円を超えます)ので、細かな設定なしに電源を入れるだけですぐ使えます。さらに、このモデルには「専用外部電源(IDC-RMP18V2)」が付属しています。

TAD D1000Mark2 生産完了 最新TAD製品ご購入へのリンク(現金で購入)・ (カードで購入

TAD M1000 メーカー希望小売価格 1,400,000円(税別)(現金で購入)・ (カードで購入

JitterBug FMJを聞いてみて

JitterBugの試聴は、次の4通りで行いました。「・・・の音を聞く」をクリックすると、YouTubeにアップロードした動画で実際の音質をお聴きいただけます。

JitterBug FMJの音質チェックを動画で見る。

1.なし

基準の音となります。細やかで素直な音質です。

せせらぎの音を聞く ・ バイオリンコンチェルトを聞く ・ Jazzボーカルを聞く

2.従来モデル(JitterBug)をUSB DAC(D1000 Mark2)への出力に装着(画像なし)

高域のざらつきがとれて見通しが良くなりますが、音の角がわずかに丸くなり、ほんの少しですが明瞭度が低下します。ボーカル、弦楽四重奏(室内楽)、交響曲などの音源にマッチしますが、RockやPopsなどメリハリが欲しい音楽では、音質がややおとなしくなる傾向があります。

せせらぎの音を聞く ・ バイオリンコンチェルトを聞く ・ Jazzボーカルを聞く

3.新型(JitterBug FMJ)をUSB DAC(D1000 Mark2)への出力に装着

従来モデルのJitterBugと同様の効果ですが、透明感がさらに磨かれています。音のエッジのざらつきが解消し、音が滑らかになります。従来モデルでややマイナスに感じた「音のエッジの丸さ」は、ほとんど感じられなくなり、RockやPops系のソフトとのマッチングも良くなっています。

せせらぎの音を聞く ・ バイオリンコンチェルトを聞く ・ Jazzボーカルを聞く

4.新型(JitterBug FMJ)をUSB DAC(D1000 Mark2)への出力に装着した状態で、空いているUSBスロットに従来モデル(JitterBug)を装着(マウスを繋いでいます)。

新型(JitterBug FMJ)の効果に従来型(JitterBug)が混じって悪くなるかと思ったのですが、結果は真逆でした。新型(JitterBug FMJ)で感じた効果がさらに数割アップし空間はさらぶ濁りなく透明に、音のエッジもより滑らかになっています。マイナス(副反応)もほとんどなく、一度経験すると元に戻せない効果があります。

せせらぎの音を聞く ・ バイオリンコンチェルトを聞く ・ Jazzボーカルを聞く

総合評価

前回の試聴は、小型ヘッドホンアンプの「audioquest Dragon Fly Red」との組み合わせてヘッドホンで行ったのですが、今回と同様に、せせらぎでの「透明感と水音の澄んだ感じが向上する、音が滑らかになる」、バッハコンチェルトでの「弦楽器の団子になった音が解れる、弦楽器の音色が冴える」、Loveでの「ピアノの響きの深みとボーカルの表現力の向上」など、最高級コンポとの組合せで聞いたスピーカーでも同じ効果が確認できました。

また、旧型と新型の比較では、「効果の出方が大きくなる」と共に効果そのものが「より洗練されている」ことが確認できました。さらに「余った旧型を空きスロット」に使うことで、JitterBug FMJの効果が「さらに向上する」ことが確認できました。

まだ、JitterBugを経験したことがない方には、JitterBug FMJを自信を持っておすすめいたします。すでに従来モデルをお使いの方には、「新型の追加購入」で旧型もさらに生かせることが確認できたので、追加のご購入をお薦めしたいと思います。

2021年11月 逸品館代表 清原裕介 

 

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

メールでのお問い合わせ

※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
  在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

【逸品館web ショップ】


オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2019 IPPINKAN All Rights Reserved.