どんなお店? 逸品館の場所 お支払と送付 アフターサービス 返品について 通販法の表記 個人情報取扱

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。

カートの中 カテゴリー別 メーカー別 特価品 中古品 買い取り 下取り その他お問合せ

商品検索はこちらから→

    WWWを検索   サイト内を検索

ここに注目→

逸品館が運営する、5つのショッピングサイトのご案内はこちらからどうぞ!

 ☆商品販売価格欄「¥お返事いたします」の記載は、「掲載できないほど安い!」かも? どしどしお問い合わせ下さいませ!

製品試聴テストレポート掲載中! 逸品館.com お探しのものがすぐ見つかります。 逸品館.JP 掘り出し物が見つかるかも! 中古コーナー

ワンクリックのカード決済、e.逸品館

こちらの3つのサイトは「同じショッピングカート」を使っていますので、まとめてご注文・お問い合わせいただけます。
支払は、現金もしくは分割払いのみですが、お安くお買い物をしていただけます。

ワンクリックで注文できます。
※価格やサービスが異なります。

逸品館お薦めの20万円を超えるDVDプレーヤー

ホームシアターの実現に向けての第一歩

サラウンドセッティングの詳しい解説 (pdfファイル)

AIRBOWのサラウンドシステムはピュアオーディオを越える超高音質を実現!Esoteric X−0L/LTD、UX−1、X−03、UX−3、SZ−1,AZ−1 音質テスト

Esoteric P−03,D−03、X−O1/LTD AIRBOW UX−1SE 音質テスト

Esoteric DV−50 ・ marantz SA−12S1 比較テスト

ユニバーサルプレーヤー比較テスト(生産完了品)

 お買得情報  

● 20万円を越えるお買い上げなら、“金利ゼロで分割払い”をご利用いただけます。

● 10万円を越えるお買い上げなら“送料・お持ち帰り手数料の割り引きがあります。

  ← マークの商品と中古品は、5万円以上のお買い上げから、“金利ゼロで分割払い”いただけます。

●  ←マークの製品は、クロネコヤマトの5年延長保証をご利用いただけます。

● ページに記載されていない商品、買い物カゴから注文が出来ない場合には、 こちらからどうぞ。

● 下取り交換、買い換えのご相談はこちらからどうぞ。

● カートに入れたときに金額が「0」になる商品は、お買い得価格を折り返しご連絡差し上げます。

逸品館ドットコムはこちらから クレジットカード決済は、e.逸品館をご利用下さいませ。(※取扱商品、価格などが異なる場合がございます)

20万円を越えるDVDプレーヤーの特価品!

AVアンプ、ブルーレイプレーヤ、スピーカーの接続には、audioquest ケーブル45〜60%OFFの特価品がお薦めです!


延長保証をお選び下さい


在庫あります・即納!

P-01、P-03などと同様の高精度な信号読み取りを実現する、エソテリック独自の軸摺動型ピックアップを搭載。DACには、Philipsの流れを引く音楽性の高い「シーラスロジック社製チップ」が搭載され、VRDS+バーブラウンの質実剛健さ=硬さから解き放たれたUZ−1は、いままでになく開放的で透明度の高いサウンドを実現しています。Esotericお得意の「WORD−SYNC」が搭載され、外部からのマスタークロック入力、他のEsoteric機器との同期接続が可能です。

マルチチャンネル・アナログ出力は、搭載されていません。SACDやDVDオーディオのサラウンド(マルチチャンネル)は、IE1394(iLINK)対応のDACやAVアンプと組み合わせてお楽しみ下さい。

ESOTERIC
UZ-1
¥3?8,000
注文番号:ESO−21

 “AIRBOW” だけが到達できる、感動できる映像と音の世界を体験してみませんか?

 AIRBOW全製品(アクセサリーとヘッドホンを除く)は、24ヶ月保証です。

AIRBOW

UD7007/Specialは、デジタル出力(HDMI接続)で高級BDプレーヤーに匹敵する高画質、ピュアオーディオ・プレーヤーと同等の高音質を目指したBDプレーヤーです。

UD7007/Specialには従来搭載されていた「7.1ch/サラウンドアナログ出力」が省略されています。そのため、デジタル/HDMI接続で従来モデルを上回る高音質の達成が必要とされました。AIRBOWはこの難問に挑戦し、想像を大きく超える高音質でそれを達成しました。

両機をHDMI接続で比較すると圧倒的にUD7007/Specialが高音質に仕上がっていますので、SR6007/Specialを使って旧モデルUD7006/Specialの推奨接続(アナログ接続)とニューモデルUD7007/Special-DTの推奨接続(デジタル接続)の音質をBD/DVDで比較しました。

UD7006/Specialの推奨接続(アナログ接続)は、少し甘めの雰囲気のある音で音楽や映画を鳴らすのに対し、UD7007/Special-DTの推奨接続(デジタル/HDMI接続)は、それよりもキリリとした透明なサウンドで、音がシームレスに大きく広がります。それぞれを最適な接続で使ったときに得られる音質は、ほぼ同等でした。しかし、サラウンドのセッティングをAVアンプだけで完結できる、あるいはオートリップシンクが使えるなど、UD7007/Specialは音質面以外でのHDMI接続の利便性を生かせます。しかし、SACD(特にサラウンド)の音質はUD7007/Specialが、UD7006/Specialを圧倒します。

音質は僅差でUD7007/Specialが優位でしたが、画質はつなぎ替えた瞬間から全く違います。DVDの字幕は輪郭部分の滲みが少なく、UD7007/Specialは解像度感が向上していることがハッキリわかります。色彩やマテリアルの表現力も非常に良好で、その高画質は過去に発売された各社フラッグシップBDモデルの画質に迫るレベルに達しています。

---------------各バージョンの違いについて---------------

・CP(コンプリートパッケージ)
Special/Special-DTにAIRBOWオリジナル脚Switch-LEGとCPSC-LH2/15mを付属した最高グレードのパッケージです。

・Special-DT(デジタル・トランスポーター)
AVアンプとHDMI接続でお使いになるお客様(大部分の方)のためにUD7007/Specialのアナログ回路のみカスタマイズを省き、価格を抑えたモデルです。アナログ出力回路には手を加えていませんが、電源とデジタル部分のカスタマイズの効果で、アナログ出力もベースモデルを大きく超える高音質が実現しています。

・Special(フル・カスタムモデル)
アナログ2ch出力を含む、すべての部分をカスタマイズしたモデルです。ラウンドは「デジタル接続」・2chは「アナログ接続」で楽しみたいとお考えのお客様にお薦めです。このモデルのアナログ出力の音質は、同価格帯のピュア・オーディオ・プレーヤーを上回りますので、CD以外のメディア(SACD/DVD/DVD-Audio/BD)をピュアオーディオ並の高音質でお楽しみいただけます。

1号館展示中3号館展示中


延長保証をお選び下さい
UD7007/Special-DT/CP
\173,000(税込)
注文番号:ARB−324

延長保証をお選び下さい

UD7007/Special-DT
\148,000(税込)
注文番号:ARB−321

延長保証をお選び下さい

UD7007/Special/CP
\203,000(税込)
注文番号:ARB−323

AIRBOW


延長保証をお選び下さい
UD7007/Special
\178,000(税込)
注文番号:ARB−322

 “Pioneer” マニアが待ち焦がれていた! ハイエンド・ブルーレイプレーヤーが再登場!

Pioneer

 

2014年、マニアが待ち焦がれていたブルーレイプレーヤーのフラッグシップがPioneerから発売されます!

発売に先立ってメーカー視聴室でBDP-LX88を見る機会がありました。このモデルを起動してすぐに分かるのは「ディスク回転音の低さ」です。回転が速いブルーレイディスク・プレーヤーは作動音が比較的大きいのですが、これがかなり小さくなっています。また、搭載される2つの高画質回路はかなり「優秀」です。4Kアップスケーリングを行うと、画面の緻密さと密度が向上し、奥行き感や色彩のディティールなども大きく改善しました。LX58の画像は見ることができなかったのですが、搭載される回路などの仕様から判断して、BDP-LX58でさえ、現在発売されている輸入ブルーレイプレーヤーの画質を超えることは間違いなさそうです。価格が高いという理由だけで、マニアの間で輸入ブルーレイプレーヤーが売れていることを「苦く」感じていたPioneerが放つ新製品だけに、期待して良さそうです!

メディアに記録された映像と音声を余すところなく再生するための、パーツと構造へのこだわり。最新の4Kアップスケーリング出力回路への画質のこだわり。それは、光ディスクプレーヤー(レーザーディスク)の開発から連綿と引き継がれてきたPioneerの魂。
BDP-LX88/LX58は、Pioneerの魂が込められた久しぶりのスーパーモデルです。

どちらのモデルもBD/DVD/CD/SACD、AVCHDディスク、AVCRECディスクの再生に対応。さらにディスクやUSBメモリに保存したAVI、MKV、WMV、3GP、MP4、FLV、DivX Plus HDの動画、JPEG、MPO、PNG、GIFの静止画、MP3、WMA、AAC、FLAC、APE、WAV、DSD、AIFF、Apple Losslessの音楽ファイルの再生に対応し、Ethernet(DLNA 1.5準拠)入力は、映像だけではなくDSD/ハイレゾ再生にも対応しています。

2機種の違いは、LX88が電源部、ドライブ・デジタル部を、それぞれシールドケースで囲った3分割シャーシ、シールドされた大容量の電源トランス、音声DAC専用のマスタークロックなどが採用されているのに対し、LX58は基盤やパーツ類、筐体などがコストダウンのため大幅に簡略化されていることです。

かし、重要な高画質回路「Precise Pixel Driver + 4K Reference Converter(4Kアップスケーリング出力)」や「Precise Pixel Driver」は共通し、2機種とも4K出力も可能な映像専用のHDMI/2.0端子と音声専用に割り当てられた、合計2系統のHDMI出力を備えています。また対応AVアンプ(VSX-1124、SC-LX58/78/88)とのHDMIで高音質再生を可能にする「PQLS」も搭載されます。EthernetやUSB入力端子、同軸デジタル×1、アンバランス(RCA)×1出力端子は共通、LX88のみバランス出力(XLR3/位相切り替え機能付き)、光デジタル出力を各1系統装備しています。さらに両モデルとも、ユニークな「Zero Signal」という画質・音質調整用RCA端子を装備し、この端子を使い通常のピンケーブルでアンプなどの入力機器側と接続すれば、機器間のグランド(アース)が強化され、画質・音質が改善する徹底的なこだわりぶりです(この方法は逸品館も提案してきました)。

BDP-LX88

延長保証をお選び下さい
 
20万円以上の価格
はお返事いたします
注文番号:PIO-89

Pioneer

 

BDP-LX58

延長保証をお選び下さい
 
10万円以下の価格
はお返事いたします
注文番号:PIO-90

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ 返品特約] ・ [送料とお支払い方法] ・ [各種ご案内] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“
店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

お支払い方法や送料などのご案内はこちら

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2015 IPPINKAN All Rights Reserved.