オーディオ逸品館 情報サイト
ippinkan.com

■各種コンテンツ

最新テストレポート

動画情報

逸品館ブログ

AIRBOWオフィシャルサイト

掲示板

■サービス・キャンペーン

キャッシュバックキャンペーンリンク

ゼロ金利

■逸品館運営・外部ショップ

オーディオ逸品館楽天市場店

オーディオ逸品館 Yahoo!店

オーディオ逸品館Amazon店

オーディオ逸品館ヤフオク店

■Twitter・Facebook

逸品館公式twitter

逸品館公式Facebook

■試聴機レンタルサービス

試聴機レンタルサービス

airbow試聴機貸出

■オーディオ逸品館 MI事業部
 オフィシャルサイト

Peavey.jp

mi事業部オフィシャルHP

買取り

パーフェクト
下取り交換
システム

各種ご案内

展示機リスト

会社概要

お問い合わせ

特定商取引法に関する記載

個人情報保護ポリシー

 

どんなお店? 逸品館の場所 お支払と送料 アフターサービス 返品について 通販法の表記 個人情報取扱

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。

 ☆商品販売価格欄「¥お返事いたします」の記載は、「掲載できないほど安い!」かも? どしどしお問い合わせ下さいませ!

商品検索はこちらから→

    WWWを検索   サイト内を検索

製品試聴テストレポート掲載中! 逸品館.com お探しのものがすぐ見つかります。 逸品館.JP 掘り出し物が見つかるかも! 中古コーナー

ワンクリックのカード決済、e.逸品館

3つのサイトは「ショッピングカートシステムを共用」しています。まとめて「ご注文・お問い合わせ」いただけます。
現金もしくは分割払いの支払のみですが、一番お安くお買い物をしていただけるサイトです。

ワンクリックで注文できます。
※価格やサービスが異なります。

平素より逸品館Webサイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
様々な情報のご提供を続けるために、逸品館のご利用をよろしくお願い申し上げます。

 Esoteric F07 プリメインアンプ 音質比較試聴

  

 (その他の音質テストはこちら

Esoteric F07 メーカー希望小売価格 550,000円(税別)

Esoteric(エソテリック)製品のご購入お問い合わせは、経験豊富な逸品館におまかせください。

現金払い・お問い合わせ カード払い・ワンクリック注文 中古品を探す

F07の概要

”Grandioso”の技術を継承するプリメインアンプのエントリーモデル

F07は、Esotericの最上級セパレートアンプから、プリアンプC1のフルバランス・プリアンプ回路、パワーアンプS1からデュアルモノラル構成AB級アナログパワーアンプ回路を継承し、価値あるエントリークラスのプリメインアンプとして生み出されました。

デュアルモノラル回路を搭載
プリアンプからパワーアンプまで完全なデュアルモノラル回路を搭載。徹底したチャンネルセパレーションと高S/Nを実現しています。

電子ボリューム Esoteric-QVCSを搭載

L/R、正/負のそれぞれに独立した4つの素子を持つ、上級モデルF03A/FO5と共通の高精度な電子ボリュームを搭載します。

高精度ボールベアリング式・大型ボリュームノブ

高精度なボールベアリングが使われ滑らかに回転する、無垢アルミニウム材から削り出された大型のボリュームつまみが使われています。

ウルトラ・ローノイズ・ロジックコントロール
また、リモートコントロール回路を含む制御回路やインジケーターはオーディオ回路とは完全に切り離されたフロントパネルに実装され、操作時以外は回路を完全停止し徹底したノイズ対策が行われています。

独立電源デュアルモノ・フォノアンプ

MC/MM切替式、L/R独立電源・独立回路のデュアル・フォノアンプを搭載。

高品位ヘッドフォンアンプ内蔵

ローインピーダンスのヘッドホンも駆動できる、パワフルなヘッドホンアンプを搭載。

2バンド・トーンコントロール
フロントパネルには、2バンドトーンコントロールを始めとする、各種スイッチが配置されています。

大容量カスタム電源トランス

電源部には、633VAの大型カスタムEIコア電源トランスを採用。

高品質電源ケーブル、豪華リモコンを付属

試聴環境

 Vienna Acoustics Liszt (現金で購入)・(カードで購入)・(中古で探す

 AIRBOW N05 Ultimate (現金で購入)・(カードで購入)・(中古で探す

 AIRBOW MSS-i5 MsHD 6.7 販売価格 304,700円(税込み)

AIRBOW(エアボウ)製品のご購入お問い合わせは、経験豊富な逸品館におまかせください。

現金払い・お問い合わせ カード払い・ワンクリック注文 中古品を探す

F07の試聴機が届けられ、電源を入れた直後の音は、なんとも頼りなくもやもやとしていました。

このもやもやがとれるまでに約10分、それから1時間ほど鳴らし続けてからHDDに入れている数百曲のジャズをリピートで聴くと、どの曲でも低域がやや緩く、高域が少し強調されて感じられましたが、中域の厚みと密度感の高さが印象的で、特にボーカルの表現が秀でているように感じました。

ただ、どのソフトを聞いても「中域に甘ったるいような味付け」と「高域のメリハリが強調されている印象」、さらに「低域が遅れて膨らむ感覚」がありました。この癖によってジャズ系のソフトは、ボーカルが「演歌調」に、器楽曲が「ややゆっくりと、ゴージャスなイメージで演奏されてる」ように聞こえます。

こんな雰囲気の出方は「Mcintosh」のようです。音楽の主題となる部分が強調されるのは、聞いていてわかりやすく心地よいもので、歌謡曲を聴くには、ベストなバランスだと感じました。

次に、ソースをクラシックのランダムリピートに変えました。ジャズが「濃く」鳴るので、クラシックも脂が乗りすぎないか気になっていたのですが、意外にいい感じで鳴ります。特に弦楽器、中でもバイオリンは中域のなめらかさと密度感の高さ、色彩感の濃さはF07の色づけが幸いしてとてもいい感じです。ジャズで少し気になっていた遅れ気味の低域も交響曲では全く問題にならず、量感たっぷりに鳴ってくれ、なかなかの雰囲気でクラシックが楽しめました。

通電直後〜数時間まではこんな感じで、オーディオだけで音楽を聞く機会の多いオーディオファンにはその色づけがよい方向に働き、好ましく受け入れられると思える音質でした。ただ、生演奏(生音)を聞く機会が多い方には、電気的な高域強調や、特定の音域の強調感、あるいは音の深みがやや浅ささ(最弱音の表現がややものたりない)と感じられるかもしれません。

とりあえず、そのまま20時間ほど連続で音出しをして、今回の試聴を行いました。

試聴は、スピーカーにVienna Acoustics Liszt、プレーヤーにAIRBOW N05 UltimateをUSB接続でMSS-i3 MsHD6.7に繋いで行いました。試聴したソフトは、いつもの5曲です。CDとそれをリッピングしたWAVファイルをMSS-i3MsHD6.7が標準搭載する「HQ Player」で88.2kHz/24bitにアップサンプリングしています。

Della
「せせらぎ」

Decca
「Your Best Tunes」

Grace Mahya
「Last Live at DUG」

noon
「500 Miles」

DENON
「新世界」

システムのメンテナンスにも使える、川の流れる音を収録した自然音のソフトです。

どこかで聞いたことがあるクラシックを集めたソフトです。弦楽セレナードを聴きました。

試聴によく使います。録音が最高!もちろん演奏も素晴らしいです。

音質と演奏に優れる楽曲が集められたダイジェスト盤。"500Miles/noon"
を聞きました。

ワンポイントステレオマイクで録音された、良質なソフトです。納得の音質、納得の演奏。第2楽章を聞きました。

せせらぎ
すでに試聴を済ませた「F05/F03」と比べて、F07の音は最も自然で素直。
水面で水がはじける音と鳥の鳴き声の対比も抜群で、F03/F05で感じられた電気的な違和感がない。
音の広がりも360度方向に公平で、前後が浅く横が広かったF03/F05よりも好印象。
F05のような音の細やかさ、F03のするような低音の厚みはないが、F07はバランスの良さが魅力的。
高域の強調感はまだ残っているが、大きな違和感なくせせらぎの音色に身をゆだねてリラックスできた。

セレナード

弦楽器が主体のこの曲では、F07が持っているほんのわずかな高域の強調感が災いして楽器の深みが若干スポイルされる。
たとえば、写真を撮影するとき、画素が粗いと「輪郭がくっきりして」画像が力強くなるが、細部まで表現することが難しくなる。画素が細かくなれば、「細部まできれいに描写」することができて画像の深みが増すが、輪郭のクッキリ感が弱まる。
この感覚は音にもそのまま当てはまって、F07のように高域の線が太い(高域が強調される)アンプは、一つずつの音がくっきりとして細かい音まではっきりと聞こえるようになるが、その裏側にあるさらに細かい音(聞こえるか聞こえないかくらいの小さな音量)がマスキングされてしまう。つまり、主役となる音はきれいに再現されるが、その裏側にある脇役が主役に埋もれて聞こえなくなる。極端に言うと、演奏がアニメのようになって深みが消える。MP3などに音を圧縮しても同様の現象が生じるが、これも「聞こえないくらいの小さな音(脇役の音や細やかな響き)」が圧縮によって消えてしまうからだ。

F07が奏でるセレナードは、主旋律がとても明確に聞こえるので心地よいメロディーラインが醸し出される。ここまではよい。しかし、音量が徐々に下がり、消え入るような音量でデリケートに表現される部分では、音の数が若干少なくなり、表現があっさりしてしまう。

F07の音は、決して硬くはないがしっとりとした感じでもない。わかりやすいくっきりした音だ。ポップで明るい感覚でこの曲が聴ける。若々しく、フレッシュなイメージの鳴り方をする。

モナリザ
ギターの音は甘く、余韻も長い。ボーカルはしなやかで女性的。
音が消え入る部分で、音の余韻が無音に消えてゆくのではなく、ある音量からすっと「かき消えて」しまうように感じるところに少し不満を覚える。この若干の「スモーキーな部分」が改善され、デリケートな「余韻感」まで再現されれば、F07の音にさらなる深みと艶がもたらされるはずだ。

そのわずかな不満を除いては、バランスが良く、音楽の表情もうまく伝わってくる。

何よりも、妙な癖を感じさせず、音楽を大きく改変しないのがF07の最大の魅力。音が明るいのも、気分が上がってよい。

500Miles
ピアノの打鍵感はやや穏やかで、アタックの最先端までは再現されない。ピアノの音は、柔らかく滑らか

ボーカルもアタックと子音のエッジがやや抑えめだが、ざらつきや刺々しさが感じられない滑らか音が魅力的。NOONさんのボーカルがキュートに鳴る。

引っかかりがなく、スムースな音。音色は明るい。癒やされるムードで、500Milesが鳴った。

新世界より
イントロのハーモニーでは、背後の楽音がやや間引かれた感じであっさりする。

もう少し弦楽器の複雑さが出て欲しいが、そのわずかな不満を除けば、それ以外はほぼ完全なバランスで新世界よりがうまく鳴る。

F03ほど温度感が高くなく、F05ほど分離感も高くない。けれど、それは悪いことではなく、F07はF03/F05からよい部分だけを引き継いぎ、違和感と不満のない良質なバランスで、新世界よりを鳴らしてくれる。

試聴後感想

F07の試聴機が届けられ、電源を入れた直後の音は、なんとも頼りなくもやもやとしていました。
このもやもやがとれるまでに約10分、それから1時間ほど鳴らし続けてからジャズとクラシック聞いてみると、「中域に甘ったるいような味付けがある」と「高域のメリハリが強調される」、「低域が遅れて膨らむ」ように感じました。全体的に器楽曲を「ややゆっくりと、ゴージャスなイメージで演奏されてる」ような「Mcintosh」によく似た印象の音でした。

とりあえず、そのまま20時間ほど連続で音出しをして、試聴レポートを書きました。

20時間鳴らすことでF07の音は深みが増し、バランス感もさらに向上しましたが、今回試聴に使った「Vienna Acoustics Liszt」を鳴らし切るには、もう少し音の細やかさと表現の深さが欲しいと感じました。とりあえず、ペア100万円クラスまでのスピーカーとの組合せでは不満は出ないのではないでしょうか。

F05は、今にもソリッドステートアンプらしい切れ味に優れたシャープな音が魅力的でした、F03Aは純A級らしい、ぼってりとした厚みのある音が魅力的でした。F07はちょうどその中間に位置する、バランスの良さが魅力的です。

Accuphaseほどはクールでなく、Luxmanほどはゴージャスでない。ちょうど等身大のところに位置し、オールマイティーに使えるアンプだと思います。

2016年7月 逸品館代表 清原裕介 

F07の試聴の後に、同時に試聴機として届けられた、3種類のオーディオ・アクセサリーを聞いてみました。

 RELAXA 530 マグネティック フローティング オーディオボード

製品概要(輸入代理店ユキムの製品紹介ページを編集して掲載)

2001年。磁力エネルギーを巧みにコントロールするアイデアによって、オーディオ機器を床からほぼ完全にアイソレートできる、フローティング・オーディオボードが発売されました。アナログターンテーブルの圧倒的なハウリングマージンに証明されるように、このボードによる音質改善効果は誰の耳にも明らかでした。

RELAXAと命名されたこのボードは、その後2、2PLUS、3PLUS、4と進化していき、多くのオーディオファンにとってのフローティング・ボードの定番モデルとして地位を確立していきました。

あれから約10年。ついにRELAXAが復活します。

RELAXA530 は非常に評価が高かったRELAXA4のデザインを踏襲しつつ、より高度に進化を遂げています。

プラットホームは、重い負荷を長時間与えても曲がることのない焼き入れ強化ガラス。また設置する機器への磁力の影響を完全に排除した5つのマグネットは耐荷重を30kgまでとしています。そして新たに加えられた機能として、マグネットの高さを調整する事により水平調整が可能となりました。水平器もビルトイン。また可動部がよりスムーズに動くよう設計が見直され、サイズも現在の多くの機器に対応できるよう有効スペースで横幅515mmを確保しています。

聴き逃していた音楽のエッセンスが蘇える。フローティングされた機器から放たれるサウンドによってRELAXAが他の何物にも代えがたい魅力にあふれている事をふたたび証明してくれるでしょう。

製品外観

(全体)

(天板/プラットフォーム部分) ・ (ベース部分)

 

音質評価

イタリアSAP社が500台限定で発売する「Relaxa530」は、強力な5つのマグネットでガラスを浮上させる、最大耐荷重30kgのフローティング・オーディオボードです。逸品館おすすめの「Well Float Board(WFB)」との違いは、WFBが水平方向にもフローティングされた「3Dフロート機構」を持つのに対し、Relax530は水平方向は固定された「2Dフロート」であるところと、近づくと2乗に比例して反発力が高まるマグネットではなく、特定の周波数と共鳴しにくい非線形のバネが上下のフローティングに用いられているところが違っています。
今回試聴の対象とするのは、重量約28kgのEsoteric F07です。F07を設置していた「kripton AB3200」と「Relaxa530」を入れ替えて、音の変化を確認しました。

F07の評価に使ったのと同じ5曲を「kripton AB330」と聞き比べましたが、音の広がりがこそ少し大きくなりましたが、音の輪郭のシャープさが損なわれ、細かい音が聞こえにくくなりました。アンプをカーペットなどのふわふわした物の上に乗せた時も同じように感じる事があるのですが、これは重量級のトランジスターアンプをフローティングした場合にありがちなことです。

これは(WFB)でも、同様のことが起きるので、フローティングボードは重量級のトランジスターアンプとは、あまり相性が良くないのかもしれません。

RELAXA530に関しては、水平方向の動きが完全に規制され上下方向にしかフローティングされないため、前後方向の動きをフリーにすることで音質が著しく向上する「スピーカー」ではWFBほどのこうかが発揮できないでしょう。RELAXA530は、回転系を持つディスクプレーヤーやレコードプレーヤーなど上下方向の動き(ハウリング)が大きな問題となるような機器との相性が良さそうです。デザイン性と質感が高いので、高級レコードプレーヤーの置台にいかがでしょう。

 high fidelity cables

マグネチックウェイブガイド (MC-0.5 Magnetic Wave Guide)

製品の概要(輸入代理店ブライトーンのページを編集して掲載)

MC-0.5を空いたコンセントに差し込むことで、音楽信号が劇的にクリーンかつクリアになり、優れたダイナミクス、綿密な描写、音楽性を実現します。また一般のパワーコンディショナーと併用すればさらに描写性、スピード、透明度を上げることができます。■ブレークイン時間について

磁気伝導技術製品は効果を発揮するまでにしばらく時間を要します。通常のエージングと異なり、磁気フィールドが形成されて効果が出てきます。一度ケーブルを外しますと磁気フィールドが解消されるため一旦リセットになります。壁コンセントよりもなるべくシステムに近いところに複数挿した方が高い効果を得られます。また、一般的な電源フィルターとは異なる方式で効果を出すため、
電源フィルターとの併用によりさらに高い効果を引き出します。

3つのステージに渡って効果が表れます
■接続時 (〜50H)
ドラマティックにハイエンドオーディオ的な変化をもたらします。まだ音楽的ではないが少しサウンドがクリアになってきます。
50時間に近づくにつれて音が落ち着き、ドラマティックに変化していきます。

■ファーストステージ(50H〜200H)
少し耳障りな音は残りますが、透明度が大きく向上します。

■セカンドステージ(200H〜400H)
ダイナミックかつドラマティックに音楽性の高い表現になっていく段階です。液体のようにスムーズになり、細かいディテールも改善されていきます。この期間日々上記の改善が進みます。

■サードステージ(400H〜1000H)

ここからは液体のようにスムーズで細かいディテールまで音楽性を感じる表現が、ゆっくりと深みを増して進んでいきます。

音質評価

F07の電源をとっているコンセントに、「MC-0.5」を装着して音を聞き比べました。
中音が太くなり、パワー感がましましたが、余計な付帯音がついたような気がしたので、外してみるとバランスが改善し音がすっきりしました。同じ価格なら、ISOTEKやNordostの電源ノイズフィルターの方が、弊害がなく効果が高いように感じました。

製品の概要(輸入代理店ブライトーンのページを編集して掲載)

このマグネチックアダプターはシンプルにお手持ちのケーブルに、指定した方向で取り付けるだけで磁気伝導技術の効果を得ることができます。信号(ソース側取付)側と出力(アンプ側取付)側の2種類のアダプターを用意しております。

■ブレークイン時間について

磁気伝導技術製品は効果を発揮するまでにしばらく時間を要します。接続した後、ブレークインの期間が必要です。接続後1時間、1日、1週間と経つにつれシステムのパフォーマンスは継続して改善されていきます。30日を経過すると1時間後に聴いたものと大きく音の差が出ています。通常のエージングと異なり、磁気フィールドが形成されて効果が出てきます。一度ケーブルを外しますと磁気フィールドが解消されるため一旦リセットになります。

※ブレークインの目安

■200H〜400H

音質評価

細かな音が聞こえ、中音が太くなりました。しかし、その変化量は同価格の良質なRCAケーブルと比較して、遙かに小さく、コストパフォーマンスはそれほど優れているとは思えませんでした。

試聴後感想

high fidelity cablesのHPには、彼らが特許を取得した「磁気伝導技術」の概要が紹介されています。

そこには、電球とブラウン管に磁石を近づけた場合の電子の流れの変化が例としてあげられていますが、それは「真空中の電子の流れは磁気の影響を受ける」という原理です。真空管はまさしくこの原理で動いています。しかし、金属中を流れる電子も磁気の影響を受けますが、それは真空中での電子の動きとは明らかに異なる現象です。

そういう先入観を持ったためか、私にはhigh fidelity cables アクセサリーの効果は、それほど高くないように思いました。また、他の著名な高級ケーブルメーカーのような「音作りのポリシー」も伝わってきませんでした。

しかし、後で気づいたのですが、私は「ブレークインの時間」を全くとっておらず、つないだ瞬間の音質で判断したため、試聴結果が思わしくなかっただけなのかも知れません。

間違いなくいえるのは、high fidelity cablesの製品はかなり強力な磁力を発生しているため、磁力の影響を受けるHDD、アナログカセットテープ、カートリッジなどを近くに置くとそれらを壊す原因になりかねないことです。

ご使用時には、磁石の影響を受けやすい機器(ゼンマイで動く時計も危険)に近づけないように十分にご注意ください。

 

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

メールでのお問い合わせ

※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
  在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

【逸品館web ショップ】


オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2016 IPPINKAN All Rights Reserved.