ESOTERIC sz-1 sz1 P03 D03 p-03 d-03 X01 LIMITED UX-1 ux1 音質 評価 テスト

PIONEER  S−2EX 音質評価テスト

PIONEER S−2EX

メーカー標準価格 ¥720,000(本体のみ・税別・ペア)

PIONEER CP−2EX

メーカー標準価格 ¥150,000(専用スタンド・税別・ペア)

ご注文はこちら

●「S−2EX」
型式 位相反転式ブックシェルフ型、防磁設計(JEITA)
スピーカー構成 3ウェイ方式、ウーファー:18 cm コーン型、ミッド/トゥイーター:同軸14 cmコーン型 / 3.5 cmドーム型
インピーダンス 6 Ω
再生周波数帯域 34 Hz 〜 100 kHz
出力音圧レベル 85.5 dB (2.83 V)
最大入力 200 W (JEITA)
クロスオーバー周波数 400 Hz、2 kHz
ユニット極性 低域(+)、中域(+) 、高域(+)
外形寸法 291 mm (W) × 565 mm (H) × 413 mm (D)
質量 28 kg (1本)
付属品 グリルネット、 スパイク × 4
●CP−2EX
外形寸法 401 mm (W) × 625 mm (H) × 513 mm (D)
質量 18.5 kg (1本)

音質 インプレッション(仲嶋)

トールボーイ型S−1EXと同じユニットを使用したブックシェルフ型3WAYスピーカーで癖の少ない素直な音質でユニットの音離れが良く、立体的な音像定位が得られます。
音質傾向はS−1EXと似ており素性の良さを感じさせます。
シングルウーファー構成となっており、ダブルウーファーのS−1EXに比べると低域の厚みやゆとりといった所がやや後退致しますが、逆にレスポンスの良さを感じさせる歯切れの良い鳴りっぷりで、小気味良くタイトで生き生きとした印象が
強く感じられます。
質感そのものも、このクラスのスピーカーとしては優れており細やかな音楽表現も充分に伝わってきます。

音質 インプレッション(清原)

S−1EXから低域のユニットが一つ減りキャビネットのサイズが小さくなったことで「音場空間のサイズ」が小さくなったのと引き替えに「定位がさらにシャープ」になっています。
ニアフィールドで聴くと、歪み感が小さく、音場がホログラムのように浮かび上がり、良く言えば「本当に録音現場を見ているよう」に克明ですが、悪く言えば「温度感が低い=ヒューマンな暖かさに欠ける」感じが否めません。
この点では、過去のPIONEER(EXCLUSIVE)のホーン型のモデルとは少し傾向が違います。新型になって歪み感が少なくなった分とトレードオフの関係で温度感が下がっている。個人的には「音は完全に出ているけど、音にならないような気配感、肌に感じる空気感、心に訴える情感・・・そういった部分に物足りなさを感じる」といった印象です。
このスピーカーの最大の長所は、同軸2Wayを使った良さが「定位」と「音の広がり」、そして「歪み感の少ない音の良さ」です。バスレフポートも前にありますから、背後の壁の影響も受けにくく、小さなスペースに設置した場合にも、このスピーカーは本領を発揮するでしょう。
いずれにしても、アンプやCDプレーヤーなどの「ソースの音」に何も足さない潔い音なので、もし、「暖かさ」や「艶」が足りないと感じたら、アンプなどの選択やアクセサリーの使いこなし、セッティングなどでそれを補ってやると期待に応えてくれる良いと思います。

2006年 3月

 

逸品館ホームページへ

   ippinkan.com サイト内検索

※掲載から一週間以内の情報は検索されないことがあります。

どんなお店? 逸品館の場所 お支払と送料 アフターサービス 返品について 通販法の表記 個人情報取扱

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。

カートの中 カテゴリー別 メーカー別 特価品 中古品 買い取り 下取り その他お問合せ
製品試聴テストレポート掲載中! 逸品館.com お探しのものがすぐ見つかります。 逸品館.JP 掘り出し物が見つかるかも! 中古コーナー

ワンクリックのカード決済、e.逸品館

こちらの3つのサイトは「同じショッピングカート」を使っていますので、まとめてご注文・お問い合わせいただけます。
支払は、現金もしくは分割払いのみですが、お安くお買い物をしていただけます。

ワンクリックで注文できます。
※価格やサービスが異なります。

通販法による表記]   [返品特約]    [アフターサービス

電話での問い合わせ大歓迎
ほとんどのインターネットショップが連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“
店頭販売をするショップ”ですから、「お電話でのお問い合わせを歓迎」しています。アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜)平日は予約が必要です)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

お振り込み先

銀行から
三菱東京UFJ銀行/難波駅前支店/普/0088906/株式会社 逸品館  [カ/ イッピンカン]

ネット銀行から
ジャパンネット銀行/本店営業部/普/8788745/株式会社 逸品館  [カ/ イッピンカン]

郵便局から
浪速郵便局/振替口座番号/00970-7-133592/株式会社 逸品館  [カ/ イッピンカン]
郵貯インターネット・ホームサービスからもご利用頂けます。