オーディオ逸品館 情報サイト
ippinkan.com

■各種コンテンツ

最新テストレポート

動画情報

逸品館ブログ

AIRBOWオフィシャルサイト

掲示板

■サービス・キャンペーン

キャッシュバックキャンペーンリンク

ゼロ金利

■逸品館運営・外部ショップ

オーディオ逸品館楽天市場店

オーディオ逸品館 Yahoo!店

オーディオ逸品館Amazon店

オーディオ逸品館ヤフオク店

■Twitter・Facebook

逸品館公式twitter

逸品館公式Facebook

■試聴機レンタルサービス

試聴機レンタルサービス

airbow試聴機貸出

■オーディオ逸品館 MI事業部
 オフィシャルサイト

Peavey.jp

mi事業部オフィシャルHP

買取り

パーフェクト
下取り交換
システム

各種ご案内

展示機リスト

会社概要

お問い合わせ

特定商取引法に関する記載

個人情報保護ポリシー

 

どんなお店? 逸品館の場所 お支払と送料 アフターサービス 返品について 通販法の表記 個人情報取扱

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。

 ☆商品販売価格欄「¥お返事いたします」の記載は、「掲載できないほど安い!」かも? どしどしお問い合わせ下さいませ!

商品検索はこちらから→

    WWWを検索   サイト内を検索

製品試聴テストレポート掲載中! 逸品館.com お探しのものがすぐ見つかります。 逸品館.JP 掘り出し物が見つかるかも! 中古コーナー

ワンクリックのカード決済、e.逸品館

3つのサイトは「ショッピングカートシステムを共用」しています。まとめて「ご注文・お問い合わせ」いただけます。
現金もしくは分割払いの支払のみですが、一番お安くお買い物をしていただけるサイトです。

ワンクリックで注文できます。
※価格やサービスが異なります。

平素より逸品館Webサイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
様々な情報のご提供を続けるために、逸品館のご利用をよろしくお願い申し上げます。

エソテリック P-02X D-02X 音質比較試聴テスト 評価 販売 展示 価格 レビュー 評判

Esoteric セパレートCDプレーヤー D02 P02、D02X P02X、TAD D600 音質評価 試聴レビュー

その他の音質テストはこちら

  

Esoteric(エソテリック)製品のご購入お問い合わせは、経験豊富な逸品館におまかせください。

現金払い・お問い合わせ カード払い・ワンクリック注文 中古品を探す

 

スーパーオーディオCDトランスポート・P-02X 希望小売価格1,400,000円(税抜)

36bitデュアルモノD/Aコンバーター・D-02X 希望小売価格1,400,000円(税抜)

P02X/D02Xの概要(メーカー資料を抜粋して掲載)

P02X/D02Xは、2013年に誕生したGrandioso P1/D1の卓越した音楽再生能力と最先端の技術を妥協なく取り入れ、トランスポート部のP-02X、D/Aコンバーター部のD-02Xは共にGrandiosoの開発成果を取り入れるべく、P-02/D-02のデジタル/アナログ回路の大部分をリニューアルすることで更なる高みを目指し、Esotericの高音質技術を2シャーシに凝縮した新しいプレミアムラインのセパレートデジタルプレーヤーです。「X」にはGrandioso同様の「ES-LINK4(8倍オーバーサンプリング/48bit伝送)」、「36bit D/Aプロセッシング(24bitの4096倍)」が備わるほか、D-02Xは従来の倍となる片チャンネル=差動16回路の贅沢なDAC回路構成とし、Grandioso C1にも採用されたESOTERIC-HCLDラインバッファーを搭載しています。さらに最新のDSD11.2MHz対応USB入力など、ハイレゾリューション再生への対応も更に進化し、突き抜けた音楽表現力を獲得しています。

進化のポイント

ES-LINK4(ES-LINK4は、ESOTERIC独自のLVDS(Low voltage differential signaling)デジタルインターフェース)
XLRによるデジタル接続は、02の4倍オーバーサンプリング/48bit伝送の「ES-LINK3」(または8倍オーバーサンプリング/24bit伝送の「Dual AES 8Fs」)から、HDMI接続の8倍オーバーサンプリング/48bitの「ES-LINK4」に進化しました。

HDMIのマルチコンダクター構造を生かし、変調(バイフェーズモジュレーション)をかけずに「オーディオデータ」、「LRクロック」、「ビットクロック」をそれぞれ差動で高速かつワイドレンジに伝送。DAC側で信号復調、オーバーサンプリング処理などの回路負荷が掛からない「Pure D/A」により、さらにジッターフリーで高品位なデジタル伝送が可能になりました。

36bit D/Aプロセッシング(特許出願中)
DACの演算精度は、従来モデルの35bitから36bitへ進化しました。
Grandioso D1同様、36bit の高解像度でPCM信号をアナログ信号へ変換する36bit D/Aプロセッシング・アルゴリズムを採用。デジタル領域において、24bit の4,096倍の驚異的な高解像度を誇り、オリジナルモデル(35bit)の2 倍の高解像度に対応しました。
VRDS-NEO「VMK-3.5-20S」(特別に選別したスチールベアリング)
ターンテーブルを支持するベアリングを、従来のセラミックベアリングよりも共振周波数が低く、聴感上より静かな選別した高精度スチールベアリングへ変更。Grandioso P1と同じメカニズムとなりました。

大幅に強化されたDAC
DACデバイスがAK4399からAK4490に進化。オーディオ特性が更に向上し、DSDも2.8MHzから11.2MHzに対応。
また、基板が2段スタックになり、回路規模は従来の差動8回路/chから、2倍となる差動16回路/ch(=Grandioso D1)へ進化。より歪みが少なく高いリニアリティーが得られる設計となりました。

ESOTERIC-HCLDバッファー回路

バッファー回路は、従来のClass Aディスクリート回路から、Grandioso C1で高い評価を得たHCLD(High Current Line Driver)へ進化。圧倒的にハイスピードな2,000Vμsのスルーレートとなり、音楽の躍動感をさらにダイナミックに伝え、下流の機器をドライブするパワーが向上しました。

精密なレーザー加工によるスロット入りリジッドベース
P-02Xの5mm厚スチール製の重量級リジッドベースには、精密なレーザーによるスロット加工がプラス。
メカニズムの振動を最短でピンポイントフットにアースし、回路コンポーネントを収めるインナーケージ(スチール製内部シャーシ)への振動伝播を最小限に抑えるメカニカルアースの最適化により、更にクリアな音質に貢献しています。 
高精細な有機ELディスプレイ
従来のFL管ディスプレイから、Grandiosoと同じ有機ELディスプレイに進化。最新デジタル機器に相応しい滑らかで高精細な表示のみならず、より低消費電力で音質向上にも貢献します。

ハイレゾリューションへの対応

同軸、光入力は、従来の192kHz/24bit PCMのみならず、新たにDSD2.8MHz(DoP)入力に対応。XLR×2は、192kHz/48bit(ES-LINK3)、384kHz/24bit (Dual AES8Fs)、およびDSD5.6MHz(DoP、Dualモード)など、ハイサンプリング/ハイビット入力も更に進化。

USB入力
従来の192/24から、DSD2.8/5.6/11.2MHz、PCM384kHz/32bit対応へ進化。

D/Dコンバート機能
従来機にあったデジタルフィルターの切り替え(FIR2種、ショートディレイ2種)は無くなり、Grandioso D1同様に。PCMアップコンバートは2/4倍に加え、新たに8倍に対応。さらにPCM>DSD変換機能は、独自のアルゴリズムにより、DSD11.2MHzアップコンバートへ進化し、より滑らかな音楽再生が可能です。

動画解説の訂正
YouTubeにアップロード済みの比較試聴動画内で「D02Xには、新たにディスクリートA級の出力回路が設けられ」と説明していますが、これは誤りです。正しくは「IC(オペアンプ)によるA級の出力回路が追加された/Grandiosoと同じ」です。お詫びして訂正させていただきます。

試聴環境

試聴は48時間のウォーミングアップの後に行いました。

動画による説明

 

試聴に使ったスピーカーとアンプ

スピーカー
 TAD R1 Mark2   

アンプ
 TAD C600/M600   

試聴したソフトは、K01X、C-03Xs、S-03の試聴に使ったのと同じ5曲です。すべてCDを聞きました。

フルトベングラー
ウィーンフィル
「田園」

Julie London
The Very Best
「Goody Goody」

Melody Gardot
My One And Only Thrill
「Baby I'm Fool」

Carpenters
Gold
「Rainbow Connection」

Keith Jarret
ケルン・コンサート
「Part 1」

1952年のモノラル録音盤。古くて録音が悪い。けれども音楽は素晴らしい。こういうソフトでも「納得の演奏品質」が発揮できるかどうかをチェック。

シンプルなマイク構成で録音された、おしゃれなジャズ。音の広がりや遠近感、楽器の定位感(位置関係)、ボーカルの再現能力をチェック。

現代的なソフトらしく、コンプレッサーとデジタル編集が多用されているが、細やかな配慮で録音されている。現代的なソフトの鳴り方をチェック。

Prestige Tannoyユーザに親しみが深いと考えられる、アナログ録音された80年代を代表する「POPS」の鳴り方をチェック。

驚くほど美しい響きで奏でられたピアノ演奏。非倍音成分が多く含まれるピアノの音で、機器の響き(音の濁り)をチェック。

Esoteric P02 メーカー希望小売価格 \1,400,000(税別)

Esoteric D02 メーカー希望小売価格 \1,400,000(税別)

Esoteric(エソテリック)製品のご購入お問い合わせは、経験豊富な逸品館におまかせください。

現金払い・お問い合わせ カード払い・ワンクリック注文 中古品を探す

3万円程度のXLRケーブルを使用し、ES-LINK3で接続して試聴。

田園

音像が中央にかたまり、左右前後への広がりが小さいが、思ったよりも音は柔らかく、楽器のバランスも良好。
フルートやピッコロ、バイオリンとチェロ、コントラバスの分離は、及第点。音色はやや薄いが、変化は十分に感じられる。
従来、Esotericは録音の悪い(古い)ソフトの再生は苦手だったが、P02/D02では古いソフトも十分に聞ける。

Goody Goody

ボーカルと指打ちの音が少し乾いて感じられる。ウッドベースは音の止まりが甘く、音像が少し膨らんでしまう。
パワー感、躍動感はもうすこし欲しい。古いソフトを聞いているという感じが抜けない。
Baby I'm a fool.
音は左右には良く広がるが前後にはあまり広がらない。ギターの音は中低音が膨み気味で、響きも少し濁っている。
ボーカルは口が少し大きい。ソフトの録音の問題がそのまま露呈する感じ。
ヘッドホンで聞いているような感じ。

Rainbow Connection
イントロのピアノは、澄みだ美しい音で鳴る。前後の広がりは少し浅いが、十分な広がりがあり、自然な立体感が再現される。
カレンの声は、少し弱いが魅力的に鳴る。子供のハーモニーは、分離が甘く少し濁って聞こえる。
ベースの量感は十分だが、低音と音像が少し膨らむ。

ケルンコンサート Part 1
響きの美しさはまずまずだが、ピアノのアタックの立ち上がりが遅く、打鍵感に力強さが出ない。
響きの密度(重厚感)、パワー感(演奏の力強さ)が希薄で、演奏が神経質でか弱く感じられる。
普段聴いている、この曲の印象と異なっている。
試聴後感想
音の輪郭はシャープで音像はきっちりフォーカスされるが、ハーモニーなどの音が重なる部分では、輪郭が強調されすぎるため「音の混ざり」が上手く再現されない。本来はもっと細やかで繊細に再現されるべき倍音構造が、音の輪郭が強調された結果、デリケートな音の重なりが再現されない。Esotericの特長として直接音は強いが、間接音は弱い傾向をこのモデルも持っている。

YouTube 試聴動画へのリンク

Esoteric P02X メーカー希望小売価格 \1,400,000(税別)

Esoteric D02X メーカー希望小売価格 \1,400,000(税別)

Esoteric(エソテリック)製品のご購入お問い合わせは、経験豊富な逸品館におまかせください。

現金払い・お問い合わせ カード払い・ワンクリック注文 中古品を探す

付属のHDMIケーブルを使用して、ES-LINK4で接続して試聴。

田園

P02/D02に比べ音の広がりに感じられていた閉鎖的なストレス感が消え、温色も明るくなって音楽の表現が開放的になった。
PP(ピアニシモ)からF(フォルテ)へ一気に登り詰める部分の変化量が大きくなり、音楽がより大きく躍動する。
ピッコロやフルートの音色も心地よくなった。弦楽器も柔らかくなった。
FF(フォルテッシモ)では、もっと音が大きく広がって欲しいが、エネルギー感も増大し、再生能力は確実に向上している。

Goody Goody

ボーカルと指打ちの音に湿り気が出て、分離感も改善した。
低音はよりよくでるが、まだウッドベースの音の止まりはやや甘い。
声のデリケートな変化が出てボーカルの表現力は改善したが、もうすこしお腹から声が出ている感じ、声の力強さが欲しい。

Baby I'm a fool.
P02/D02ではイントロ部分の音がかたまりになってうるさく感じられたが、P02X/D02Xではそれがほぐれて、うるささが和らいだ。ギターの音もギターらしい響きの良さと甘さが出るようになった。
楽器の音の「色(色彩感)」が濃くなり、演奏がより魅力的に感じられるようになった。
P02/D02ではこのソフトを「聞きたい」と思わなかったが、P02X/D02Xでは表現力が劇的に改善し「聞きたい」と思える音になった。ッケないソフトが聞けるようになる。この違いはすごく大きい。
Rainbow Connection
P02/D02が持っている「Esotericの癖」が緩和され、聞き慣れた「普通の音」に近くなった。カレンの声が大人になった。
音の細やかな表現力、艶やかさ(湿り気)、滑らかさが向上し、音の透明感、空間の見通しの良さも良くなった。
子供のハーモニーの部分にはまだ僅かに濁りが残っているが、ボーカルと伴奏の分離が向上している。
ケルンコンサート Part 1
ピアノの響きの透明感が全く違っている。P02/D02では弱々しく神経質に聞こえた演奏が、P02X/D02Xではキースジャレットが高い集中力で、ピアノを美しい音で奏でるのが伝わるようになる。低音も良く出ている。
P02/D02には戻れない音。
試聴後感想
輪郭のシャープさはP02/D02の方が強いが、その癖が緩和されたことで、全体的なバランスが「普通」になった。

Esoericの癖は弱くなったが、音の柔らかさ、繊細さが改善し「オーガニックな感じ」が強まり、ソフトに対する寛容性や音楽の表現力が高まっている。個人的には、好ましい変化だと思う。

YouTube 試聴動画へのリンク

TAD D600 メーカー希望小売価格 \2,500,000(税別)

TAD(ティー・エー・ディー)製品のご購入お問い合わせは、経験豊富な逸品館におまかせください。

現金払い・お問い合わせ カード払い・ワンクリック注文 中古品を探す

田園

音がストレスなくスピーカーからスッと出てくる。
P02X/D02Xに比べて、弦楽器の力の強弱がより細やかに変化する。
曲の流れが穏やかで、音が大きくなったり、小さくなったり、音楽が呼吸するようにゆったりと変化する。
自然で生々しい音。発売は古いが、細やかさもP02X/D02Xにまったく引けを取らない。
Goody Goody

指打ちの音の変化がよくわかり、声に力がみなぎる。
低音は良く出るが、P02X/D02Xの方が音が細かく感じられた。高音の抜けも少し劣っている。
声の変化、強弱が良く伝わり、しっかりした音でGoody Goodyが楽しく鳴った。

Baby I'm a fool.
イントロは、少し強い。ギターの音はP02X/D02Xよりもさらに生々しく、ギターらしい音が出る。低音も良く出る。
ボーカルが魅力的な有機的な音でこのソフトが鳴る。
このソフトでは、D600の表現力がP02X/D02Xの音質の魅力を上回った。

Rainbow Connection
イントロの音(音色)が濃い。
ボーカルにも艶やかさが感じられ、唇の濡れている雰囲気が出てきた。
レコードのように生らかで厚みがあり、優しく暖かい音。奥行きもある。
ケルンコンサート Part 1
ピアノの響きの美しさ、透明感が際立っている。グランドピアノの低音に厚みと複雑さがでて、音が深くなった。
P02SX/D02Xとはいち音の「深さ」や「重さ」が、違っている。
演奏の現場に居合わせているように錯覚するほど生々しい音でケルンコンサートが鳴った。
試聴後感想
連続演奏の後試聴したP02X/D02Xと違ってD600は、通電(停止)状態から試聴を開始した。そのため3曲目のBaby I'm a fool.暗いまではまだ音がほぐれてこなかった。3曲目半ばくらいからが全音が良くなり、ケルンコンサートを聴くころには、まったく別物のように音が良くなった。
暖ままりきらない状態では音の細かさやでP02X/D02XがD600を上回っているが、それでも音色の変化の大きさや色彩感の濃さでD600がP02X/D02Xを超えていた。D600が暖まってくると、細やかさ、ダイナミックレンジの再現性が向上し、音質でもP02X/D02Xに比類するようになる。
D600の試聴は、まず電源を入れた状態で数時間以上放置し、CDの再生を開始して30分程度してからでないと本調子にならない。
ウォーミングアップに時間がかかりすぎることが、店頭試聴でのD600の評価を難しくしている。
発売年次は古いが、P02X/D02Xと比べても、まったく遜色のない音質。それを超える音楽表現力を持っていることが確認できた。

YouTube 試聴動画へのリンク

試聴後感想

P02X/D02Xの音質と表現力は、P02/D02とは別物と言って良いほど大きく改善しています。
D600をP02X/D02Xと比べましたが、発売年次が古いにもかかわらず、その音質は全く引けを取らず、自然さや生々しさ、滑らかさではまだP02X/D02Xを超えているとさえ感じられました。
機能を比べると、D600はUSB入力を持たず、クロック入力も備わらず、P02X/D02Xの多機能とは比較になりません。
同じ最高級CDプレーヤーでありながらD600とP02X/D02Xは、そもそも「設計思想」からまったく異なっています。
(※TADのデジタルプレーヤーの設計思想については、TAD D1000のご紹介ページが参考になると思います。)
そもそも、合理的なパッケージングを考えた場合、トランスポータとDAコンバーターを分離するのは好ましくありません。今回P02X/D02Xで採用された「ES-LINK4」の解説にも「ES-LINK3の問題」が解消したと書かれていますが、それはすなわちトランスポーターとDAコンバーターを分けるのは音質的に良くなかったという証明でもあります。
オーディオ機器は新しい製品が常に古いものよりも良いとは限らないのですが、デジタルプレーヤーはどうしても「新しいもの」に目が行きがちです。また、雑誌や評論家がそれを過度に煽りすぎるため、一般的な常識が誤っています。
それはともかく、CDを聞くのであれば「D600」。PCとの接続やプレーヤーでの音作りを楽しみたいとお考えなら「P02X/D02X」をお選びになればよいと思います。
P02/D02では聞けなかったソフトを見事に鳴らす、P02X/D02XはP02/D02に比べ音質面だけではなく、音楽的に大きく進歩しています。今までEsotericの音があまり好きでなかったお客様にも受け入れていただける音質です。
これだけの進歩を遂げ、高品質のHDMIケーブルを付属しているにもかかわらず、140万円という価格を据え置きにしているのは、びっくりするくらい「太っ腹」です。Esotericファンの皆様には、買い換えを強くお勧めできる製品です。

2016年4月 逸品館代表 清原裕介 

 

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

メールでのお問い合わせ

※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
  在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

【逸品館web ショップ】


オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2016 IPPINKAN All Rights Reserved.