オーディオ逸品館 情報サイト
ippinkan.com

■各種コンテンツ

最新テストレポート

動画情報

逸品館ブログ

AIRBOWオフィシャルサイト

掲示板

■サービス・キャンペーン

キャッシュバックキャンペーンリンク

ゼロ金利

■逸品館運営・外部ショップ

オーディオ逸品館楽天市場店

オーディオ逸品館 Yahoo!店

オーディオ逸品館Amazon店

オーディオ逸品館ヤフオク店

■Twitter・Facebook

逸品館公式twitter

逸品館公式Facebook

■試聴機レンタルサービス

試聴機レンタルサービス

airbow試聴機貸出

■オーディオ逸品館 MI事業部
 オフィシャルサイト

Peavey.jp

mi事業部オフィシャルHP

買取り

パーフェクト
下取り交換
システム

各種ご案内

展示機リスト

会社概要

お問い合わせ

特定商取引法に関する記載

個人情報保護ポリシー

 

どんなお店? 逸品館の場所 お支払と送料 アフターサービス 返品について 通販法の表記 個人情報取扱

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。

 ☆商品販売価格欄「¥お返事いたします」の記載は、「掲載できないほど安い!」かも? どしどしお問い合わせ下さいませ!

商品検索はこちらから→

    WWWを検索   サイト内を検索

製品試聴テストレポート掲載中! 逸品館.com お探しのものがすぐ見つかります。 逸品館.JP 掘り出し物が見つかるかも! 中古コーナー

ワンクリックのカード決済、e.逸品館

3つのサイトは「ショッピングカートシステムを共用」しています。まとめて「ご注文・お問い合わせ」いただけます。
現金もしくは分割払いの支払のみですが、一番お安くお買い物をしていただけるサイトです。

ワンクリックで注文できます。
※価格やサービスが異なります。

平素より逸品館Webサイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
様々な情報のご提供を続けるために、逸品館のご利用をよろしくお願い申し上げます。

オーディオ・アクセサリーを使いこなそう

オーディオボード

オーディオ機器で最も大きく振動するのは、「スピーカー」です。

スピーカーのキャビネット(筐体)は、楽器の胴(共鳴体)と同じようにユニットの振動を受けて響きを生じます。スピーカーを「美しく響かせ音質を改善する」ために、音の良い「ボードやインシュレーター」を使いましょう。

スピーカーの「置き方」で良くないのは、「柔らかいもの」、「響きの悪いもの」の上に乗せることです。

畳やカーペットの上にスピーカーを置いた場合、中高音の明瞭度が上がらず、低音がブーミーになりがちです。ソルボセインやゴムのような、柔らかい材質のインシュレーターをスピーカーの下に置くのも止めましょう。

柔らかくはありませんが、煉瓦やコンクリートブロックのような多孔質で響きが鈍いものの上にスピーカーを置くと、やはり中高音の明瞭度が低く低音がブーミーになります。音場も濁り、広がりません。「御影石」も音が暗くなるので、なるべく使わないようにしましょう。

お薦めは、響きが明るく適度な内部損失(制振能力)を持つ人造大理石やコーリアンのボードです。

オーディオボードを機器の下に敷くとよけいな振動が抑制されて、音の広がり、明瞭度、低音の力感などが大きくアップし、見た目もグレードアップします。

人造大理石ボード

人造大理石ボードは、端材を利用しているので品質の割に価格が安くお薦めです。明るく快活な音質です。6mm厚は標準モデル、12mm厚は、より性能を高めたハイグレードモデルです。

ボードのサイズを標準的なオーディオラックに合わせてありますので、主要メーカーラックの棚板の上に敷くだけで簡単にオーディオ機器の音質を向上させられます。価格が安いので複数枚購入しても「お財布に優しい」のも魅力です。

若干の寸法誤差、反りなどはご容赦ください。

若干の傷は付きますが、スパイクベースを使わずにスパイク付きの機器を設置できます。

AIRBOW ウェルフロートボード用の強化天板としてもお使い頂けます。

サイズは、35*45 / 44*49 / 40*60(cm)の3種類からお選び頂けます。

人造大理石ボード

AIRBOW - JDB354506(1枚)《JP》 AIRBOW - JDB354512(1枚)《JP》

AIRBOW
JDB-354506

AIRBOW
JDB-444906

AIRBOW
JDB-354512

AIRBOW
JDB-454912

6mm厚、35*45cmサイズ 6mm厚、45*49cmサイズ 12mm厚、35*45cmサイズ 12mm厚、45*49cmサイズ

人造大理石の端材を使っているので格安ですが品質は良好です。
サイズ誤差は、±2mm程度。仕上げは白。

オーディオボードとしてもお使い頂けます。

6mmボードを貼り合わせた12mm厚の人造大理石ボード。
強度と制振に優れた、ハイグレードモデルです。
サイズ誤差は、±2mm程度。仕上げは白。

\2,160(1枚)

\2,880(1枚)

\3,390(1枚)

\4,320(1枚)

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ご注文はこちら

すべての人造大理石ボードはこちらからご覧いただけます

コーリアンボード

コーリアンボードも端材を利用しているので価格は安いですが、人造大理石に比べ強度がさらに高く粘りがあり、制振性に優れます。
13mm厚と13oを貼り合わせた26mm厚の最高級グレードモデルがあります。

重量級スピーカーの設置にはもちろん、一般的なオーディオラックなどに重量級のパワーアンプを乗せるときなどにお使いください。棚板が「強化」されることで機器の脚に「均等に荷重がかかり」音質が飛躍的にアップします。

若干の寸法誤差、反りなどはご容赦ください。

コーリアンボード

AIRBOW - DCB354513《JP》

AIRBOW
DCB-354513

AIRBOW
DCB-454913

AIRBOW
DCB-354526

AIRBOW
DCB-454926

13mm厚、35*45cmサイズ 13mm厚、45*49cmサイズ 26mm厚、35*45cmサイズ 26mm厚、45*49cmサイズ

13mmの極厚コーリアンボードの端材から作られたオーディオボード。サイズ誤差は、±2mm程度。
在庫があれば、仕上げが選べます。

13mmの極厚コーリアンボードを貼り合わせた26mm厚のオーディオボード。 サイズ誤差は、±2mm程度。
在庫があれば、仕上げが選べます。

\4,110(1枚)

\5,650(1枚)

\8,220(1枚)

\11,300(1枚)

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ご注文はこちら

すべてのコーリアンボードはこちらからご覧いただけます

お薦めの一手間

オーディオボードをフローリングの床の上に設置するとき、その下にKripton Mystic Whiteを敷きましょう。大きさは、ボードよりも小さいくらいがちょうど良いです。床とボード間の振動干渉が低減され、音の広がり感や高域の伸びやかさが改善します。

床とボードの滑りも良くなるので、スピーカーの移動(精密セッティング)もやりやすくなります。

 Kripton Mystic White メーカー希望小売価格 8,800円(2枚入り・税抜き)商品詳細はこちら

ウェルフロートボード

振動するものは、「動かないように押さえつける」よりも「自由に振動できる」ほうが、「振動は綺麗に消える」のです。

この理想的なフローティング機構を備えるのが、「ウェルフロート・ボード」です。

スピーカーを例にあげてこのボードの働きを説明します。

スピーカーユニットは前に動いた後同じ量だけ後に戻ります。スピーカーキャビネットが従来のバネやゴムを使った「フローティング・システム」で支えられていると、キャビネットに加えられた力が元に戻るとき「バネ」あるいは「ゴム」の「復元力」が加わって、戻り運動に遅れ(バネ歪み・ゴム歪み)が発生します。この余分な運動がスピーカーの音を「バネ臭く」あるいは「ゴム臭く」する原因となっていました。

東大阪「ジークレフ音響の永田氏」が発明した特許のフローティング・システムは、前に動いたユニットが元に戻るとき、完全にストレスフリーの状態を保ちます。ユニットの慣性力は、キャビネットの重量によってほぼ完全にキャンセルされ、不要な共振や共鳴が発生しません。さらにこのボードは、上下方向のフローティング機構も備えるため、床との共振(スピーカーによる床鳴りのフィードバック・ループ)も効果的に遮断します。

ウェルフロートボードを使えば、スピーカーの音が見違えるほど伸びやかに、軽やかに響くようになります。

ウェルフロートボードをレコードプレーヤーに使うと、ハウリングを完全に消せます。CDプレーヤーにも大きな効果があります。仕上げが美しく高級感のあるウェルフロートボードに機器を乗せれば、見かけもグッと良くなります。

唯一欠点があるとすれば、筐体の振動を音作りに使っている機器との相性の悪さです。このような製品をウェルフロートボードに乗せると、振動が完全にキャンセルされ「製品の味わい」が薄くなることがあります。このような場合には「ビートボード」をお使いください。味わいを濃くできます。

ウェルフロートボードの詳しい説明

オーディオ機器のは、前後左右対称に振動します。これは「振り子」が「元に戻ろうとする」のと同じ原理です。

エアフロートボードは「ゴムが変異するときのエネルギー分」だけ、振動を取り去ることができず、設置した機器には「ゴムの響き」が付いてしまいます。マグネットフロートボードは「近いと強く、離れていると弱く」なる磁石の性質で「振動が繰り返される」という問題があります。ウェルフロートボードは、板バネとワイヤーを組み合わせることで「共振点と摩擦抵抗のない理想的なフローティング」を実現します。過去のフローティングボードよりも音が良いのはそういうことだったのです。

ウェルフロートボード

AIRBOW - WFB-A4(1枚)《JP》【在庫有り即納】 AIRBOW - WFB-1515-4(1枚)《JP》【在庫有り即納】 AIRBOW - WFB-4449H-HD(1枚)《JP》【在庫有り即納】

AIRBOW
WFB-A4

AIRBOW
WFB-0190-2

AIRBOW
WFB-1515-4

AIRBOW
WFB-4549HD

295x215mm、耐荷重18kg 350x450mm、耐荷重90kg 400x600mm、耐荷重150kg 450x490mm、耐荷重150kg

一番小さな、WFB-0115-1とこのA4モデルは、「樹脂成形」材料を使って量産することで、価格を下げています。
ウェルフロートボードの特長として「ボードの材質が音質に反映しにくい」という特長があるので、MDFを使う上級モデルに遜色ない音質が低価格で実現しています。
WFB-0115-1とWFB-A4モデルは、小型スピーカーだけではなく、PCやサーバーに使っても大きな音質改善効果を発揮します。

最大耐荷重90kgを実現した、MDF製ウェルフロートボードです。

トールボーイ型スピーカーからスピーカースタンドの台座として、もちろんCDプレーヤーやアナログプレーヤーのボードとして、あらゆるシーンで活躍します。

ブルーレイプレーヤーやHDDプレーヤーなどに使うと、音質だけではなく画質も改善するので不思議です。
プロジェクターに使うと、映像の色が濃く奥行きが深くなります。

最大耐荷重150kgを実現した、縦長サイズのMDF製ウェルフロートボードです。

大型トールボーイ型スピーカーやフロア型スピーカー用のボードとして開発しました。
強化バネを使っているので、荷重90kg製品で「スピーカーがゆらゆらして感じる」時などにお使い頂ければ、揺れが止まります。音質改善効果は、90kg品と変わりませんが、スピーカーの重量が50kg以下程度なら90kg品の方が音質改善効果が高くなることがあります。

 

最大耐荷重150kgのMDF製ウェルフロートボードの表面に特殊な「滑り止め塗料」を塗布して音質を高めたモデルです。

WFB-0190-3との比較では中高音の透明感とメリハリ感、低音の力感と重量感に明らかな違いがありました。

価格が高いのは、表面に施した特殊塗料の塗布費用がかなり高額なためです。この塗料のため、表面は艶なしになっています。価格差を考えると、標準モデルで十分だと思いますが、最高の音質を望まれるなら、迷わずこちらをお求め下さい。

\19,000(1枚)

\39,000(1枚)

\46,200(1枚)

\75,000(1枚)

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ご注文はこちら

すべてのウェルフロートボードはこちらからご覧いただけます

ウッドボード

強度の高い集成材の表面に10mm厚のウォールナットを張り込んだ、響きの良いボードです。TannoyなどのVintageスタイルフロア型スピーカーにベストマッチします。特注サイズも承ります。

ウォールナットボード

AIRBOW - WOOD-BASE/42×47(1枚)《JP》 

AIRBOW
WOOD-BASE/42×47

AIRBOW
WOOD-BASE/47×52

AIRBOW
WOOD-BASE/52×72

70mm厚、42x47cmサイズ 70mm厚、47x52cmサイズ 70mm厚、52x74cmサイズ

高級スピーカーのキャビネットに使われる「高密度合板」の表面に「10mm厚のウォールナット無垢板」を張付け、キノコ状の「滑り脚」を取り付けた木製オーディオボードです。

そもそもは「Tannoy Prestige」や「QUAD ESL」のために開発したボードですが、JBLなどの各種フロア型スピーカーや、トールボーイ型スピーカーに使うと「スピーカーの響きの厚みと音色彩感」が向上します。塗装をしない、オイル仕上げです。受注品なので納期が3週間ほどかかります。

\19,400(1枚)

\23,700(1枚)

\26,900(1枚)

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ビートボード

ウェルフロート・ボードの登場により、難しい「スピーカーの位置調整」を行わなくても、十分な明瞭度と音の広がりが得られるようになりました。またこのボードは、レコードプレーヤーやCDプレーヤーの音質改善にも大きな効果を発揮しました。しかし、100kgに近い重量級のスピーカーや一部のアンプにウェルフロート・ボードを使うと「重低音」が僅かにふわりとして感じられる事がありました。

そこで私は、フローティングとまったく逆の考えでボードを開発することにしました。

ウェルフロート・ボードの考え方は、スピーカーや機器に発生する振動を「ボードが動くことでキャンセル(打ち消す)」というものですが、違う考え方とはスピーカーや機器が発生する振動を「音楽に変換する」という考え方です。

Quadraspireなどのラックも同じような思想で作られていますが、素材と形状を吟味しコストをかけて作ったBeat Boardは比べものにならないくらい大きな音質改善効果を持っています。

このボードを使うことで音質は飛躍的に向上します。楽器の音色はより濃く鮮やかになり、音の密度も向上します。ウェルフロート・ボードが実現した「開放感」とはひと味違う「高密度で濃厚な音」をビート・ボードは実現します。ただし、スピーカーに使う場合にはレーザーセッターを使う精密なセッティングが必要になりますので、ビート・ボードはアンプなどオーディオ機器の置き台としてご活用下さい。

このボードを使うだけで、オーディオ機器が「楽器」のように鳴り始めます。価格は高いですが、それだけの価値がある逸品です。

真空管アンプに使うと、特に素晴らしい効果を発揮します。

ビートボード・ビートラック

AIRBOW - BEAT-BOARD-CompleteBoard(TMR-RB付)《JP》 AIRBOW - BEAT-RACK-2(2段)《JP》

AIRBOW Beat board

AIRBOW Beat Rack

105mm厚、50*60cmサイズ

棚板サイズ、50*60cm

AIRBOW Beat Rackの棚板とベースユニット(脚)、Metal Base Kingを組み合わせた「直置き」専用のボードです。響きの良いバーチ材と、鉛フリー真鍮削り出し脚、鉛フリー真鍮スパイクベースの豪華な組み合わで実現する「肉感・色彩感溢れるサウンド」は、リジッドタイプのボードでは、どのボードよりも優れています。
お客様から「奇蹟のボード」という感想も寄せられました。

貸出試聴機あります

Tiglon TMRシリーズラックに、AIRBOW Beat LegとMetal Base King を組み合わせた、究極の高音質ラックです。高価なオーディオボードを棚板に追加する必要なく、究極の高音質が「ラック」の買い換えで実現します。
もし、これから最高級のオーディオセットを楽しみたいとお考えなら、このラックを外すことはできません。

貸出試聴機あります

\67,800(1枚)

\108,000(2段)〜

ご注文はこちら

ご注文はこちら

音質・画質をアップする、使いこなし技

1. スピーカーセッティング技(接続とケーブル)

2. スピーカーセッティング技(スピーカースタンド)

3. アクセサリー使いこなし技(スパイク・スパイクベース)

4. アクセサリー使いこなし技(オーディオボード)

5. アクセアリー使いこなし技(インシュレーター)

6. オーディオセッティング技(ラインケーブル)

7. オーディオセッティング技(デジタルケーブル)

8. オーディオセッティング技(電源ケーブル・タップ)

9. オーディオセッティング技(電源関連アクセサリー)

 

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

メールでのお問い合わせ

※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
  在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

【逸品館web ショップ】


オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2016 IPPINKAN All Rights Reserved.